2017/04/16(Sun)

Various Session

Act:■guest selectors Pirates Choice (drum and bass records , Night Wax , ROCK A SHAKA) Hiramoto "LITTLE-T"Takashi (Carib records) ■guset live STEPAK-TAKRAW ■selector RYOZO AKARI AKI ■FOOD さえこカレー

Open:19:00 / Start:20:00 / Adv:¥2,000 (D込) / Door:¥2,000 (D込)


【重要なお知らせ】
この日出演を予定していました「Pirates Choice」
ですが、一身上の都合により出演する事が出来なくなりました。
楽しみになさっていた方には大変申し訳御座いませんが、次回ご出演の際を期待しながらご理解頂けます様、何卒宜しくお願い申し上げます。
尚、イベントの方は通常通り開催致しますので、引き続きお楽しみくださいます様、何卒宜しくお願い致します。

Pirates Choice
レゲエレコードショップ、ドラムアンドベースレコードのオーナーであり、ジャマイカンヴィンテージにおけるトップセレクター。
数々のジャマイカンレジェンド達の来日をプロデュースし、またプリンスバスターやリーペリーのリイシューでも知られるレーベル『ロッカシャッカ』のディレクター。
ジャマイカンヴィンテージを世界に向けて発信するポッドキャスト『パイレーツチョイス』も海外から絶大な支持を受け、去年はフランスのDUB CAMP、2015はスペインのROTOTOM SPLASH、2014はベルギーのREGGAE GEELに出演を果たした。今ではロンドンでも知られる、リヴァイバルマスター。

Hiramoto “LITTLE-T”Takashi
大阪は難波に在するヴィンテージレゲエレコードショップ『カリブレコード』。
10年以上に渡り、年数回のペースでジャマイカ等に訪れ、自らレコードを掘りまくっている。
不定期開催『ボクトンカーナー』を主催。キャリアから選盤されるレコードは圧巻。
最近初めて店内を整理しレコードが見やすく見つかりやすく(!)なり、俄然やる気になっている噂。

STEPAK-TAKRAW
関西の地から湧き出るアジアのAfrofunk!黄褐色の五人から弾き出されるビートは黒褐色。東洋の島国からアフリカ大陸に向け渡航中、遭難。やっと辿り着いた東南アジアの島をアフリカと勘違いしたような無邪気な亜熱帯サウンド!
2016年春迄にCD3枚、7インチ5枚、LPを1枚リリース。その個性的なグルーヴで関西各地を精力的に暴れまわっている国内屈指のオリジナル、アフロビートバンド、セパタクロー!

RYOZO AKARI
大阪泉州を拠点に活動しサウンドシステムを有するリトルボイス、メインセレクターを務める。
レコード店勤務の経験を活かし、スペイン、オランダ等、ヨーロッパに出向きレコードをディール。
海外でもイベントに招致されレコードプレイを重ねている。
『Big Thing A Gwaan』『Irie Flaver』等のイベントをキープ。

AKI
大阪難波にてジャマイカンジャズバー『SKAVOOVIE』を営むかたわら、イベント『All Unite』を不定期開催。





false

false

false

false

false

false