2018/10/05(Fri)

Socore Eurobeat Night

Act:■DJ Eddy Fulltington (aka Fulltono) okadada Mura-T a.k.a. Mutation ラミー (UNDERHAIRZ) AFR

Open:23:00 / Start:23:00 / Adv:¥2,000 (D込) / Door:¥2,500 (D込)


■パラパラギャル割引
パラパラダンスの衣装で1000円OFF!!

今だからこそ、このタイミングだからこそ、そしてこの面々だからこそ真剣に「Eurobeat (ユーロビート)」パーティーをしようじゃないかということで、お集まり頂きました。
僕自身も初めての挑戦のユーロビートナイト!!
皆んなで精一杯楽しく踊りやしょう!!

Eddy Fulltington (aka Fulltono)

イタロユーロビート/ハイエナジーとは、80年代後期から90年初頭にかけて日本中を虜にした音楽。そのホットなサウンドを現代の音楽ファンに伝える為に2016年にイタリアより来日。
現代、イタロユーロビートを前面に打ち出したJ-POPソング「DA PUMP – U.S.A」が若者を中心に大ヒット。そのヒットにあやかるように2018年8月、FulltingtonとはDJ Fulltonoの覆面プロジェクトであると発表。イタリア人DJとは嘘であったことが発覚する。今夜も「ミート・マイ・フレンド」が鳴り響く。

okadada

DJ/producer。
東京、関西に限らず全国各地、多岐にわたるパーティーでDJとして出演し、
ネットレーベル「maltine records」やbandcampから楽曲をリリース。
tofubeatsとのユニット「dancinthruthenights」としても極稀に活動中。
大規模な都内のクラブや「lost decade」「LESS」「AUDIO TWO」「now romantic」といったレギュラーパーティーから、
大小、場所問わずコアなパーティーへの出演等、前例に無い幅広い活動で各所に偏在する。
その他各種コンピレーションやRed Bullへの楽曲提供、
FPMのMegamix、ZEN-LA-ROCK、韻踏合組合、夢眠ねむ、ディスク百合おん、小泉今日子、早見優等のRemix、
雑誌ユースカへの執筆、スペシャの番組でカラオケ、ラジオパーソナリティー等、様々に活動。

Mura-T a.k.a. Mutation

1986年に神戸のディスコでDJを始める。
Old School / Disco / Latin Freestyle / J Groove DJとして現在も大阪で活動を続けている。
ハイエナジーやラテンフリースタイルなどの再評価ムーブメント「トンカカ」のキーマンであったことでも知られ、2015年に行われたD.J.Fulltono a.k.a. EDDY FULLTINGTON とのイベントでの「ユーロビート歌謡」DJセットの同録はsoundcloudで評判になり、海外のリスナーをも虜にした。
近年、DJ KEN-BOとのCuriosity / POTHOLESや、DJフクタケ / 犬重 / ISHII / Mura-T の4人会 といったイベントも不定期開催中。

ラミー (UNDERHAIRZ)

☆早起きして夜更かし☆酒の妖精☆ビューティー&LOVE☆
UNDERHAIRZというグループでアイドル活動をしています

AFR

ひょんなことから出会ったイタロ・ディスコに魅了されて、数年が経ちました。イタロ・ディスコに出会う前に気に入っていたハウスやディスコの楽曲のことを思い返してみますと、もちろんビートの組み方が面白かったり、ベースラインがファンキーだったりしましたが、何よりも全ての楽曲に共通する点として、なんとも心に残るメロディが必ず鳴っておりました。この「哀愁」とも表現される、ありもしない古郷の夕暮れと朝もやが二人乗りのボートに乗って沖合に佇んでいるようなメロディが、煮凝りの様になってスピーカーから溢れ出るイタロ・ディスコ。一気に魅了されました。そして、イタロ・ディスコはハイ・エナジーやユーロ・ビートへと進化したと聞きました。よりダンスに特化したビートの上に、哀愁の煮凝りがちょこんと座っています。たまりません。





false

false

false

false

false

false