2018/12/02(Sun)

SKA BAR

Act:■Special Live Soulcrap feat.VERSION CITY (Martin Kinoo/Hiroshi Brown) Real Thing Tropicos ■Special Guest DJ VERSION CITY crew (Yossy/Martin Kinoo/Hiroshi Brown) TUCCHIE (MORE AXE RECORD) YONE (OSAKA SKANKIN' NIGHT) SWE (DOBERMAN/Westy Bong-Bong!) ■HOST DJ GEN TOMMY DIABLO ■Food Buttah ■Shop toridori

Open:16:00 / Start:16:00 / Adv:¥TBA / Door:¥TBA


年に一度のSKA BARスペシャル!今年は18周年ということで、12月2日(日)にドドーンと開催いたします♫

今回は、現行シーンで精力的に活動する3バンドがそれぞれNewシングルを引っさげて登場!!!

まずは、TIME BOMB RecordsとGreen Union Recordsから2枚のシングルリリースをした【Soulcrap】が、シングルでフィーチャーした「Version City」のMartin-Kinoo氏とOi-Skall Matesのトロンボーン担当でもあるHiroshi Brown氏を加えた、関西初お目見えのスペシャルセットで登場!!!

そして、精力的な活動で界隈を賑やかにさせている関西を代表するクンビア/ラテンバンド【Real Thing】も、この度待望の2ndシングルをリリース!!SKA BAR初登場!!!

さらに、カリブ音楽シーンでイベンターやDJ、耳の肥えた音楽愛好家から高い評価を得る新進気鋭のバンド【Tropicos】がいよいよ関西初上陸!!毎回センス溢れるカヴァー物をリリースに組み込む彼らですが、この度の4thシングルも通ならニヤリとすること間違いなし。お見逃しなく!

スペシャルゲストDJに、CLUB SKA直系のイベント【Version City】よりYossy氏、Martin-Kinoo氏、Hiroshi Brown氏が初登場!!

と、初物尽くしですが、DJにはSKA BARおなじみのDJ陣!Foodには「ボタ」のカレーに、大人気アフリカンバティック小物を展開する「toridori」など、最高に素敵なメンツが勢ぞろい♫

また、昨年に引き続き”キッズ・禁煙スペース”も設けますので、お子様のおられる方もご家族皆さんでお越し戴ければと思います。(中学生以下は入場料無料です)

当日は16時からスタートしますので、ぜひ早い時間からお越し頂いてワイワイと楽しみましょう♪

Soulcrap

東京MODSシーンで1992年にsoul clap結成。2002年に【Soulcrap】と改名。
2010年:1st Album「Riddim & Blues」を発表。
2011年:2nd Album「Quite Natural」、2012年:3rd Album「Too Hot Road」リリース。
2014年にはGreen Union Recordsを設立し、2015年:4th Album「We’re Rollin’」をCDと初のアナログLP盤にてダブルリリース。
2017年:Black Alligator Party Band名義でカセットテープを発表。
そして今年2018年3月からは新企画「Up on the roof」を始動。6月にはTime Bomb Records & Green Union Recordsより「RAW/Gimme Little Sign」、さらに同8月にはJamaican OldiesイベントVersion Cityのレーベルより、Martin-Kinoo氏によるDee-Jay CutとHiroshi Brown氏のトロンボーンMixのスペシャルな両A面「Fever City/Fever Version」と、立て続けにシングルをリリース。
また、ファッションブランドRude GalleryやアーティストRockin’ Jerry Bean氏とのコラボレーションを展開するなど、その活躍は留まるところを知らない。
そしてなにより、彼らの代名詞《Riddim&Blues》の名の通り、SKAやREGGAEのグルーブ・ビートにR&B/SOUL/JAZZ/BLUESといった音楽を絶妙に融合し昇華させられる稀有なバンドとしての生のライブステージは必見必聴以外の何物でもない。

WEB www.soulcrap.com

Real Thing (クンビア商店)

OSAKA / KOBE裏路地発6人組ジャパニーズクンビアバンド。”glocal funky beats&groove‼”をテーマにコロンビアのクンビアをベースとした中南米グルーヴ、ストリートカルチャー溢れる楽曲。
デジタル・クンビアやクラブ・ミュージック世代で育ち生バンドにして等身大のエディット~フロア感覚で世界中に波及したクンビア・サウンドの中で発展形のひとつとなる新世代オリジナルスタイルなサウンドが武器。
2017年8月に1st 7inchレコードを全国リリース!ダブルサイダー「CUMBIA DESCARGA / RAGGA CUMBIA」は関西DUBシーンの最重要人物SOUL FIRE・HAV氏の録音/MIXによるものでマージナル・ビーツ~ラテン・ミュージックファンの絶賛を得つつジャンル・シーンを超えて各地評価を得ている。
現在2nd 7inch「Pirates & Dragon / 濁酒」の レコーディングを終え、年内リリースを目指して進行中!
https://m.facebook.com/realthingcumbiakobejp/

Tropicos

2015年10月に自由が丘で結成された新進気鋭のCarib Rock Players。Ska,Rocksteadyを中心にCalypsoからReggae,Cha Cha,Mamboまで、枠にはまらないその演奏はカリブ音楽の深淵に触れる。Juke Boxから溢れ出るような幅広いプレイスタイルは常夏を感じること間違いなし。2016年は東京スカパラダイスオーケストラ主催の野外フェス「トーキョースカジャンボリー2016」に出演。2017年はOVERHEAT企画の「The
Rocksteady Night」に出演し、Rock Steady界の重鎮 Matt Soundsとの共演を果たす等、勢力的に活躍の場を広げている。2018年12月、自身のレーベル Freedom Hill Recordsから待望の4th 7inch「My Mother’s Eye / Treat Me Tenderly」をリリース!





false

false

false

false

false

false