2018/12/09(Sun)

BACKYARDamanita presents

Act:■LIVE ブギ丸とでべそ amanita : featuring are Aya Ifakemi Yem & Chica ■DJ HAV (SOULFIRE) KAZIKIYO (ROOTDOWN RECORDS) QUESTA (BMS CABARET (クンビア商店) ■DECO 共振異空間住居"阿波座ハウス" ■FOOD ダイナー空亀 yatara spice ■鍼灸 キミドリ堂

Open:18:00 / Start:18:00 / Adv:¥1,000 (D別) / Door:¥1,000 (D別)


amanita が年末最後のBACKYARDを開催決定!!
これは集まるしかないメンツ!!

amanita

OSAKA産アフロビートを体現するバンドとしては珍しいドラムレスアフロバンド。Kenmei (Ba.Gaya), Yuya (Key,dubmix), Daicha (Per.), Mercy (Tenor Sax), shotaro (シェケレ、カウベル)の5人編成。ミニマムなリズムセクションが展開するチープでドープなGrooveにSax、Key&Dubwiseが絡むアマニタ流アフロダンスミュージック。
世界的なアフロビートの祭典
“Felabration”の日本版、2015年度より本国ナイジェリア本部から公式認定を受ける“OSAKA FELABRATION2015”にも出演。
2016年にはRastafe recordzより1st 7inchi ”makossa/Qnitia”をリリース。2017年には同レーベルより、大阪を代表する8組の豪華リミキサーの手掛けたremix album”AMANITA remixes”をリリースし各方面で話題を呼んでいる。
Keep on dancing!Everybody Say yeah yeah!
【amanita band camp】
https://amanitaafrobeat.bandcamp.com/

ブギ丸とでべそ

ヒップホップクルー【WARAJI】のMCとして知られる【ブギ丸】と、でべそ【ecotional+くらげなす】の奇跡的邂逅。
大阪は南船場、うたげやでは様々なジャンルのアーティストがボーダーレスにリンクし新たなアートを発信する場でもあり、【ブギ丸とでべそ】は導かれるようにそこで出会った。
土仙人の異名をもち、日々土と向き合い、一般的なヒップホップのイメージとは違うオーガニックな独自のスタイルを持った百姓ラッパー【ブギ丸】と、以前【へそ】というバンドで祭り文化の中で活動を広げていたでべその双方が出会ったとき、野性のフロンティア精神を持った新たな生命体が生まれた。
山街をテーマに山の自然と街の賑わいを混ぜ合わせ、メイクマネーじゃない、ループマネー。縁をつなぎ、円をつなぎ、流転する浮き世の中、peaceを核に回転する雪だるまのように同士を巻き込みながら、歓喜の産声をあげブギ丸とでべそはゆく。

2018年10月14日(日)に1st EP【UTAGE】をうたげやからreleaseを皮切りに全国のフェスやお祭、partyに巡業予定☆





false

false

false

false

false

false