理想的な形

2017/03/12

SOCORE FACTORYは壁の色が実は深い緑色なんです。

普段LIVE中に来て頂いてるお客様は実は中々その事を知らないってのが実は面白いお話で。
僕は何かと色々なLIVE HOUSEやBARや居酒屋に行くと、割と壁の色だったり仕上げの素材なんかだったり音響の吊り込みとか
諸々気になっちゃったりするんです。

ほんまはバンドを観に行ったりBARのマスターに会いにいったりが本来の目的なんですが・・・

割と色ってのは好みがあったりするのも事実で、だからこそライブハウスってのは黒がスタンドードなあり方だったりもする訳で
それと、照明が生え易いってのも黒の理由だったりするんですよね〜

だけど、新しいライブハウスを作るにあたって、その辺に実は少しづつ飽き飽きしてしまってたのもあってちょっと特殊な感じで雰囲気良くという
か自分の居心地の良い空間を最低限したいなと思って作りました。

そんな中、出来た当初から知り合った方々の中でもPOPSとかのBANDの方も多いのですが、そんなイベントにも無事に馴染む箱なんだと改めて思いましたね

3月5日に台湾から「Manic Sheep」を招致して、大阪のSpecial Favorite Music と DJイベントPOWを主宰しているzicoとの協同的な企画がありました。素晴らしい1日になったと思います。
この手のジャンルと言うか、この辺の音楽的な要素がふんだんに盛り込まれているジャンルが好きなんだけれども、SOCORE FACTORYの音響システムにもばっちり適合するというかむしろ合いまくってるのがめちゃめちゃ良くて、なんだか理想といえば理想なんですが箱とミュージシャンが相乗効果が出るってのがSOCORE FACTORYの改めての魅力だと再認識しましたね。

Manic Sheep
IMG_5365
声に特徴があり、物凄い小さい声というか、そのか細い声が一番光る音域なんだと思いますが、そこの部分をPAでどれだけ素直に出すのかってのが焦点になり、そんな戦いがありました笑



やりきった感覚に陥った、そんな素晴らしい出会いだったと思います
IMG_5366 2

めちゃくちゃ楽しい一時がSOCORE FACTORYに訪れた1日になりました。
結局全ての日が思い入れが深くて大切な1日で、毎日新しい人との出会いや、旧友というかず〜っと僕を支えてくれている方々の思いが溢れてて、どの日もPICK UPです♪

これからもええ感じでSOCORE FACTORYを世界に届けられる様な箱を目指し精進していきまーす



false

false

false

false

false

false