2014/09/13(Sat)

SOCORE FACTORY presents JUST IN TIME

Act:
【GUEST DJ】LUKE SOLOMON (Classic | Freaks | from UK)【1F main dance floor DJ】inbeder / HARA(A2A/TIMISOARA/WASTELAND) / MORLEY(TILT/MONZA) / HANKYO(MAGICTIME/OUT FRONT)【2F lounge floor DJ】AYA(TILT/MONZA) / RIE(▲i◎[aimal]/NECOMACHI/OZ) / DAMA(MAGIC LADY) / CHILO(MAZENTA)【shop】RECORD SHOP: rare groove / HAND MADE SOAP: Tirol

Open:CORNER STONE BAR 22:00 / Start:SOCORE FACTORY 23:00 / Adv:¥2,500 (W1D) / Door:¥3,000 (W1D)


LUKE SOLOMON (Classic | Freaks | Rekids | from UK)
シカゴ・ハウス第2世代Ron Trent、Chez Damier等が中心に躍り出た
96年にHeaven And EarthやPurple Hazeの名義で作品をリリースし、
シカゴ・ ハウス・シーンに衝撃を与えたLuke Solomon。その後、
Chez DamierのパーティーでDJをした際に知り合ったDerrick L. Carterと
レーベルClassic Music Companyを設立。Gemini、DJ Sneak、Herber、
Blaze、Metro Area等といった幅広いアーティ ストたちの良質な作品を
リリースし、最重要レーベルの1つとして知られている。99年には
レーベルMFF ことMusic For Freaksを設立。Justin Harrisとの
ユニットFreaks名義でも4枚のアルバムをリリースしている。08年に
初のソロ・アルバム『The Difference Engine』をRadio Slaveのレーベル
Rekidsから発表。クリック、ミニマル・ハウスにアシッドを注入したような

サウンドにより、エレクトロ・ハウスの新機軸として大きなヒットを記録した。
尚、この作品は2010年にリ・エディット、リ・プロダクションを施した、
よりDJフレンドリーな改訂盤もリリースされている。その後も自身の
楽曲制作以外に、レーベルLittle Creaturesの設立、Damian Lazarusの
アルバム『Smoke The Monster Out』のプロデュースをおこなうなど、
活動は多岐に渡っている。また2011年には休止状態となっていた
Classic Music Companyの再始動し、様々なアーティストの良質な
作品をリリースを続け、自身も、2012年のDigital Kid名義でのアルバム
『A Minor Digital Experiment』や、2013年のLuke Solomon名義での
アルバム『Timelines』、そして今年のミックスCD 『Unfinished Business Vol.1』と精力的にリリースを続けている。
DJとしての評価も高く、ロンドンを中心にしながら世界中の名門クラブで
ギグをこなしている。数多くの音源の中から癖のある楽曲をプレイし
続ける選曲眼と抜群のミックス・ワークで独特のグルーヴを生み出す
DJスタイルで一部の好事家から熱狂的ともいえる支持を得ている。



false

false

false

false

false

false