2015/04/24(Fri)

magictime

Act:
【Guest DJ】
DJ HAEO (SLAW./Lyvin/more EAR)
Gr◯un土(ChillMountain)

【Friend DJ】
BEAR
FUMI(LMIRL)

【Host D】
hankyo
yasu

【Shop】
SILK LOAD By MT.CHILLs(ChillMountain)

Open:22:00 / Start:22:00 / Adv:¥1,500 (D込) / Door:¥1,500 (D込)


hankyoとYasuが届ける、隔月のdeep house/techno/dance/soul等々活かしたclubmusicイベント。
club ROCKETSを中心に展開していた、イベントがSOCORE FACTORYへと遂に活動の場を展開。

今回は初めてのオールナイトでの企画!!金曜日の夜のフロアを彩ります。

素晴らしいブラックミュージックを楽しみに、イイダンスフロアと音を楽しみましょう

■magictime offical blog
http://magictime06.blog.fc2.com/

■□■ DJ HAEO ■□■

94年は十代も半ばの頃、とある日本人ビートメイカーのファーストアルバムに衝撃を受け”ダンス・クラブミュージック”との交際がスタート。
”HIP-HOP,BREAK BEATS”等のレコードを買い漁る日々が続くも、当時、自宅の真下にあったレコードショップ でハウス・ミュージックと出会い開眼。96年頃にはワンオフパーティー”REAL UNDERGROUND”を立ち上げ、オーガナイザー兼DJとして活動を開始。
99年頃からは本格的 にクラブでの毎週帯でのレギュラープレイやパーティーのオーガナイズに関わり、2001年には一旦拠点を東京へ。2003年からはアンダーグラウンド・ダンスミュージックパーティー”SLAW.”を中心に活動。
2007年からは”SERIOUS DANCE”をコンセプトに自身の世界観を色濃く反映させたパーティー”Lyvin”を主催。
2010年にはアットホームなフィーリングを根底に置いたパーティー”HOUSE TRIBES”を立ち上げ、よりアンダーグラウンドでのネットワークを拡大。
近年では活動の幅も、鹿児島を拠点に置きながら全国様々な土地でのプレイを精力的に敢行している。
2013 年からは鹿児島(TIMELESS)にて”more EAR”という名の平日レギュラープレイをスタートさせ一晩を一人でメイクし、翌年には鹿児島発の公開生放送型ストリーミング番組”more EAR STREAMING PROGRAM”を主宰し、鹿児島の様々なアーティストを全世界に発信。
アナログレコードを敬愛し、ハウスミュージック、ブラックミュージックを軸としながら時代に流されない姿勢で、古き良き偉大なミュージシャンによる音楽から最先端のエレクトリックなサウンドまで良質な楽曲群を幅広くチョイス。
メッセージ性、ストーリー性のある人間味溢れるプレイスタイルを信念に、日々音楽と深く向き合っている。

MAIL:dj.haeo@gmail.com
TWITTER : https://twitter.com/djhaeo

■□■ Gr◯un土 (Chill Mountain) ■□■
◯S△K△産まれ古墳群育ちの音食男子。
去年10祭の誕生日を迎えた大阪奥河内発の
SoundCampParty&Rabel(ChillMountain)首謀者。
全国各地大小様々なCLUB、LIVEHOUSE、BAR、CAFE、OPENAIRPARTY、神社、はたまたTV展望台など。
DJをTOOLにRECORDSと供に年100回以上巡業するOSAKA UTORI世代 DJ。
大阪十三に四年間存在した幻しのDJ喫茶ChillMountainHutteを運営&プロデュース。
トラック制作も行い、最近では中米コスタリカのRANDAM MUSIC RADIO SHOWのコンピレーションや”BLACK SHEEP ANTHOLOGY vol.1 LP”や様々なコンピやスプリットへの楽曲提供.
Re-Editユニット”御山△EDIT “で
“MAGICWAND”(UK)から2枚の12inchをリリース.
関西奇才19組大集合となる2枚組コンピCD(ChillMountainClassics)プロデュース。
そして今春、自身初となるオリジナルアルバム(Vodunizm)が
満を持してリリース!
http://djgroundjapan.wix.com/ground13


■□■ FUMI (LMIRL) ■□■

大阪を拠点にDJ活動中。
Techno / Houseを軸に幅広い音楽を展開するそのプレイスタイルは、オーディエンスをフロアから離さず、様々なアーティストにも深い印象を与えている。
自身の主宰するパーティー「LMIRL」では単独で7時間以上に及ぶロングセットを披露し、その後も国内で活躍するアーティストを招聘するなど、常にダンスミュージックの在り方を模索している。
最近では大阪だけに留まらず、東京でも自身のパーティーを開催し、大小問わず幅広いパーティー/イベントにブッキングされ精力的に活動している。

■□■ DJ BEAR ■□■
1999年、DJを始める。
多種多様の音に触れ、それらを縦横無尽に行き来させるプレイが特徴。
中でも黒く、ブギーでざらついた質感の音を好む。

■□■ hankyo ■□■

2000年前後よりDJ活動を開始する。 影響を受けた音楽はアメリカのデトロイト、シカゴ、ニューヨークで作られたものが多く、 80年代中期~後半のブラコンに関して愛情が深い。特にDR.YORKというアーティストに対しては 強い憧れを持つ。 DJプレイは影響を受けたデトロイト、シカゴ、ニューヨークで作られたダンスミュージックを 中心に選曲することが多い。 現在は自身が主催するmagictime@socore factory大阪、out front@metro京都を中心に 真夜中のダンスフロアを更新し続けている。



false

false

false

false

false

false