2015/05/04(Mon)

SEACRET TREASURES

Act:
【DJ】
hankyo (magictime, out front , gt,cs)
Takanori Hirano (Unit Structures, Northern Poetics)

【PA】
kasago (SOCORE FACTORY)

Open:23:59 / Start:23:59 / Adv:¥1,500 (D込) / Door:¥1,500 (D込)


メール予約

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


あのイベントが1年半ぶりに返ってくる!!
2013年12月に南船場CELLで行われたDJ HANKYOとPA kasagoの2人会「SECRET TRESURE」。
その日を起点にお互い、進むべき道を進み始め、この1年半という年月をお互いが濃密な事柄を過ごしてきました。

そのお互いの持つ波形が重なり合うタイミングが来ました。
だからこそこのイベントが成立しますし、これがこのイベントの醍醐味です。

今回は実は「SECRET TRESURE」に「S」が付いて「SECRET TRESURES」になっています。
と言うことは1人GUESTを迎え入れて更なる刺激の元、開催されます!!
LONG SETが持つ特有の空間を是非ともお楽しみください♪
我々の出来る全てをフロアに落とします


■ HANKYO(magictime, out front , gt,cs)
2000年前後よりDJ活動を開始する。
影響を受けた音楽はアメリカのデトロイト、シカゴ、ニューヨークで作られたものが多く、
80年代中期~後半のブラコンに関して愛情が深い。特にDR.YORKというアーティストに対しては
強い憧れを持つ。
DJプレイは影響を受けたデトロイト、シカゴ、ニューヨークで作られたダンスミュージックを
中心に選曲することが多い。
今年3月、国内新興レーベル「TREASURE BOX」より、レーベル第一弾作品となる
「TREASURE BOX vol.1」をhankyovain名義でvinylリリース。
自分自身の理想とするダンスフロアへと更に近づくことに成功する。


■ かさご (SOCORE FACTORY)
2002年 THE裏方を志し、難波ROCKETSの門を叩く。2012年までの10年間を
当たり前の様に音楽を聴ける環境をひたすらに整える為に奔走し、チカラを育む。
2013年独立しSOCORE FACTORYを旗揚げ、現在の南堀江SOCORE FACTORYへと
突き進んで行く。
「音楽」×「生」
だけが持つ、ある種の感性をフロアへ伝える事を大切に、様々な多角形な角度から挑む。
HARDCORE、METAL、ROCK、TECHNO、HOUSE、REGGAE、NOIZ、SCUM、様々なジャンルを満を持して生きてきたからこそ出来る、多角な観点を発揮して、SOCORE FACTORYの持つフロアへの可能性を高めていく。



■ Takanori Hirano (Unit Structures, Northern Poetics)
60年代後半からソウル、ジャズ、ブルースに心酔、レコード収集に。84年にブーツィーズ・レコードをオープン、同時期から“Black Music Review”、“Record Collectors”等で音楽ライターを務め、JB、P-Funk、Curtis Mayfield、Isley Bros、Gil Scott-Heron、Roger、Donny Hathaway等のライナーやインタビューを手掛ける。DJは、Northern Soul、Spiritual Jazz、Deep Funk、Detroit Houseに機能する地下世界の黒人音楽感覚を基盤に、解体と構築、光と影、音に宿す批評性と美意識、進行形の時代との対話と伝統への敬愛をもって物語と グルーヴを紡ぐ。



false

false

false

false

false

false