2016/01/11(Mon)

IRIE CAFE 10th Anniversary INDEPENDENT GUIDANCE~ Special Live Show 4 Band Session~

Act:
【Live Act】
KARAMUSHI & Super Friends from Kanagawa
安田竜馬+JAMA-ICHI from Tokyo
THE DUBNATIONALIES from Aichi
JAMRISE

【SOUND】
RS DISCO
Mighty Roots MessenJahs from Hamamatsu

【HOST MC】
RYOTEN

【FOOD】
Exodus
海の家 SORA

【SHOP】
dubrockers(エチオピア雑貨)

Open:18:00 / Start:18:30 / Adv:¥3,500 (D別) / Door:¥4,000 (D別)


メール予約

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


0111_ura

【前売りチケット予約】
info@irie-cafe.net

【All Information】
IRIE CAFE
☎️06-6535-5527
info@irie-cafe.net

【KARAMUSHI & Super Friends】
■KARAMUSHI
KARAMUSHI & Super Friends 02
神奈川・厚木から全国へと、濃く熱くメッセージを歌い歩くレゲエシンガー。2004年にFILE RECORDSよりKING BONG名義でミニアルバムをリリース。バンドボーカルのキャリアを経て、2007年頃から始めたソロ活動「Karamushi & Friends」名義で2枚のCDアルバム、7inch vinylを1枚リリース(2015年現在)
光風&GREEN MASSIVEではケテドラム、MCを担当
オフィシャルサイト:http://karamushi.net

バックを務めるSuper Friendsはワンドロップ、ダウンビート、カリビアンシーンのファーストコールが一堂に集結!!
[Member]
Vo. KARAMUSHI
Gt. i-Watch(HOME GROWN)
Gt. SEIMA
Ba. 森俊也(Echo United orchestra)
Key. 小西英理(copa salvo)
Dr. Yukky(HOME GROWN)

【安田竜馬】
安田竜馬 - コピー
1987年4月27日生まれ 167cm A型
奄美群島 徳之島出身
注目の次世代レゲエシンガー・”安田竜馬”
スカ、ロックステディ、レゲエ、ダンスホール、ジャマイカンミュージックを基盤としリズムやハーモニー、アイランダーでたまに島唄なソウルフルな歌い手。
持ち味である声質と歌唱力が魅力的なシンガーである。
アコースティックでの弾き語りからバンドサウンドでの活動が主で、
じわりと心に響くメロディーラインで歌い上げる曲から、フローのきいた
ディージェイスタイルの曲までバリエーション豊富に歌いこなす。
徳之島 → 東京・NY・JAMAICAでの活動を経て
現在東京を拠点に日々歌唱中。

【JAMA-ICHI】
JAMA-ICHI
前身バンド、ジャマイカ一丁目バンドを率いたドラム梅津旭を中心に2007年ごろ結成された生音リディムバンド。以来、アオ(DRY&HEAVEY)、シスターカヤ、LIKKLE MAI、RUDEBOWY FACE、ランキンタクシー、KEYCO、サヨコ(サヨコオトナラ)などと共演し中央線沿線を主な活動拠点としながらライブ活動を続ける。ダンスホールからルーツ、ダブまで幅広いレパートリーを持つが、とくにルーツ色の強い演奏がライブサーキットで評価を得ている。ランキンタクシー、カルカヤマコト、LECCA、COCO TEA、GLADSTONE’GLADY’ANDERSONらをフィーチャーした1stアルバム、JAMA-ICHI ROCKERSを2009年5月にドロップ。

【THE DUBNATIONALIES】
THE DUBNATIONALIES
“レゲエ&ダブ” をこよなく愛する4人(LUI, KOHEI, NORITO, GO)から形成されるバンド “ザ・ダブネイショナリーズ” は、愛知県にあるCafeNationを中心に集まったスペシャル・バンド。
メロウ&スィートなチルアウトチューンから、グルーヴィー&ヘビーな踊れるダブチューンまで幅広い楽曲が持ち味で、現在までに2枚の自主制作アルバムをリリース。
特筆すべきは、PAエンジニア不在のDUB BAND。
メンバーそれぞれが、足元・手元でサウンドをエフェクトする、といった完全現場スタイルで、4人でできる限界を体現する日本でも数少ない音の表現者集団。
現在は少人数アコースティック・カフェスタイルから、フェス規模の大音量ロングステージスタイルまで幅広く対応する。
また、バンドコンポーザーLui氏を筆頭に幅広い交友関係から、フロントマンをゲストに迎えてのバッキングライブなども多数こなし、現在までに、Anthony Selassie (JAMAICA)、PJ、PAPA U-Gee、Spinna B-ILL、TICO (Little Tempo)、RAS TAKASHI、RAS KANTO、HIROKING、渥美幸裕、Machaco、光風、からむし、KOHDAI、Ucoca、などなど、シーンの一線で活動するミュージシャンとのセッションが地元愛知で話題を呼び、リンクアップのエネルギー、楽しさ、重要性をシーンに発信している。
Jamaica Sound でもなく、UK Soundでもなく、現代の日本人が創る緩くも緊張感のあるオリジナルなライブサウンドがここにある!
Love&Respect, Roots&Culture!!

【JAMRISE】
JAMRISE
2014年5月結成。メンバーは、ARC-MAN(Vocal),ZAROO(Vocal),隼Q(Acoustic Guitar & Vocal)RYO-FU(Guitar),弁慶(Sax),安田竜馬(Bass & Vocal),翔(Drum & Percussions)の7人編成。メンバーそれぞれの個性が合わさって、独特な世界観を生み出す集団。それが『JAMRISE』関西を中心に活動中。主催イベント『MIDNIGHT JAM』(不定期)
Twitter→@JAMRISE2014
Facebookページ→JAMRISE



false

false

false

false

false

false