2016/03/25(Fri)

URBAN DANCE 30th Anniversary LiveCERAMIC LOVE in Osaka 2016

Act:
【ACT】
URBAN DANCE
(成田忍、小山謙吾、松本浩一)

【SUPPORTED BY】
森岡賢(Key)
寺谷誠一(Drums)
Yukarie(THE THRILL:Sax)

【OPENING ACT】
サワサキヨシヒロ
A.C.E.

Open:18:30 / Start:19:00 / Adv:¥4,000 (D別) / Door:¥4,500 (D別)

eplus
2月24日発売開始


2月24日発売開始

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


「大阪公演にも出演予定でしたYukarie(THE THRILL:Sax)さんは、諸事情から出演することができなくなりました。楽しみにして頂いていた皆様には申し訳ありません。URBAN DANCE30周年記念の大阪公演は予定通り開催しますので、引き続き、皆さまよろしくお願い致します。」

0325_ura

1985年、ポストYMOと謳われデビューを飾ったアーバンダンスの30周年を祝うライブを、南堀江のSOCORE FACTORYで開催。サポート・メンバーに森岡賢(minus(-) / SOFT BALLET)、Yukarie(THE THRILL)、オープニング・アクトには今年3月に本人名義で15年振りのアルバムをリリースするサワサキヨシヒロと当時の、UD世代フォロワーであるテクノ/ニューウェイヴバンドのA.C.E.も出演する。

URBAN DANCE
0325
80年代、関西でエレクトロニック・ポップ・ユニット、4-Dのメンバーとして活動していた成田忍が自身のプロジェクトとして始動させたユニット、SHINOBUを母体に結成。
メンバーは成田忍(ヴォーカル、ギター、エレクトロニクス)、松本浩一(リズム・コンストラクション、コーラス)、小山謙吾(ベース、コーラス)の3人。高橋幸宏のプロデュースのもと、ノンスタンダード・レーベルからアルバム『アーバン・ダンス』で85年4月にデビュー。
ポストYMOとして人気を博し、アルバム2枚と12インチ1枚を発表する。
リーダーの成田忍はその後プロデューサーとして活躍。現在も男装アイドルの風男塾から世界のへヴィ・ロック・バンドのborisまで幅広く手掛けている。また、自身のソロ活動にも期待が寄せられている。

サワサキヨシヒロ
a-shaonsen1
1990年代初頭テクノ・ミュージック黎明期より活動を続ける日本を代表するテクノクリエイター/DJ。SMAPのシングル「スーパースター★」や、橋幸夫の「ゆるキャラ音頭」の作曲を手がけるなど、各方面でマルチにその奇才ぶりを発揮している。今年2016年3月、16年ぶりの本人名義のアルバム「SAWASAKI IS BACK!」をリリース!

A.C.E.
0325_ACE
テクノポップ、ニューウェイヴ・バンド。1984年、田島隆と安井麻人により結成。シンセサイザーやテルミン、スタイロフォン、電話機など、様々な電子機器を組み合わせた演奏スタイルはオールアバウトなどで“ガジェット・テクノ”と評される。結成30周年を迎えた現在、現存する数少ない“テクノドン”とも揶揄されている。これまで日本のエレクトロポップユニットの4-D mode1、海外のエレクトロポップユニットではI Hate This PlaceやDragibus、はたまたカルト芸人のテントなどの前座も務めている。オリジナルCDに『ELECTRON』(FALL Records)など。

facebook  http://www.facebook.com/ace1984.jp
twitter  #ace1984jp



false

false

false

false

false

false