2016/06/11(Sat)

SOCORE FACTORY 2nd Anniversary SOCORE NIGHT FACTORYMark E JAPAN TOUR

Act:
□SPECIAL GUEST
Mark E (Merc, Spectral Sound/from UK)

□SOCORE DJS
DJ COMPUFUNK
TUTTLE (MarginalRecords/マタンゴ)
hankyo (magictime/Treasure Box)
Yasu (magictime)
HARA (TIMISOARA/SSSR)
MATSUO AKIHIDE (Factory/SABOR)
K.SASAKI (NEXT LEVEL)

□SHOP
Marginal Records
RECORD SHOP raregroove

□FOOD
tamutamucafe

Open:22:00 / Start:22:00 / Adv:¥2,000 (D込) / Door:¥2,500 (D込)


予約する

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


0611_socorenight_ura

チケットについて
上記の「予約する」というメールアイコンをクリック頂けますと、簡単に御予約頂けます。

早割・早朝割について
PM22:00〜23:00の間にご入場頂けた方は【¥1,500(D込)】となります。こちらはフライヤーも必要在りませんので早い時間からお楽しみください
AM4:00〜ご入場のお客様は【¥1,000(D込)】でご入場出来ます。こちらもフライヤーは必要在りませんので、どこかのclubに行った帰りや
まだまだ踊り足りないという方には是非ともハシゴして来て頂けますと幸いです。


Mark E (Merc, Spectral Sound/from UK)
Mark_E_2
英国ウエスト・ミッドランズ州ウォルヴァーハンプトンにて生まれ、その後家具デザインを学ぶためにバーミンガムに移り住む。当時バーミンガムではちょうどクラブシーンが盛り上がっていた時期で、大学卒業後もそのままバーミンガムに住むことになる。Jisco Musicからリリースされた”Scared”をきっかけに、一躍Mark Eの名は広まり、ディスコ エディットやビートダウンという言葉に収まりきらないMark EマジックはRunning Back、Golf Channel、Endless Flight、Internasjonal、Sonar Kollektivなどからリリースされた。
“本当の音楽は消耗品じゃないと思うんだよね。僕も音楽制作と向き合ってる時は、時間がたっても聴けるモノを常に意識してる。僕が古いディスコに惚れてるように、20年たってもみんなが楽しめるような音楽を創りたい。” (Vendor Mag vol.5 Mark E Interviewより) 
2009年には自主のレーベルMERCを始動し、2011年にファースト オリジナル アルバム『STONE BREAKER』をSpectral Soundより発表、職人プロデューサー Mark Eの音世界が濃縮された作品となっている。2014年には、セカンド オリジナル アルバム『Product Of Industry』を同じくSpectral Soundよりリリースする。

Merk Music:
http://mercmusic.net
http://twitter.com/mark_e_merc
http://www.facebook.com/pages/MERC/124366710936688

Interview with Vendor:
http://vendor.co.jp/special_feature/2009/10/mark-e-interview/



false

false

false

false

false

false