2016/08/26(Fri)

SOCORE FACTORY presents Genius P.J’ s “SINCE” Release Party IN OSAKA

Act:
■RELEASE LIVE
Genius P.J's

■GUEST LIVE
NAGAN SERVER × DJ YASA(KIREEK)× Shoichi Murakami(UCND)
DUVALI

■DJ
okadada
DJ QUESTA (HOOFIT)
水軍

■LIVE PAINT
YOUBOB

■FOOD
Yatara Spice

Open:19:00 / Start:19:00 / Adv:¥2,000 (D別) / Door:¥2,500 (D別)


予約する

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


0826_ura

天才的な楽曲センスを展開しながら、確かな説得力をもったLylicが光る
そんなコンビネーションの2人編成の「Genius P.J’s」が新作『SINCE』を提げての関西公演開催決定!!

今回はサポートにドラム、ヴァイオリンが入る編成でSOCORE FACTORYに久しぶりに降り立ちます!!
今宵最高、最強の面々で始まります!!

Genius P.J’s
0826_Genius
“Genius P.J’s”
kazz aka chamois(MC) クロダセイイチ(keyboard、programming、guitar)を軸に
東京を拠点としたHIPHOP BAND.
1st album『DUST HEAP』、2nd album『MANKIND ORDER』
2010年にはsingle『Touboe』を発表し
翌年には「RO69 JACK 2011」入賞アーティストに。
2012年あらかじめ決められた恋人たちへの池永正二 / INNER SCIENCE / Fragment等参加した
JOINT ALBUM『republic』をリリース。
2014年『oarsmen theory the E.P.』を発表。
同年の冬にはm-floやライムスターのMummy Dとの共作や
中島哲也監督作品「渇き。」に挿入歌として 「Fog」が使用され
女子高生にしてTOY’S FACTORYからメジャーデビューをはたした”daoko”との
コラボレーションシングル”world is yours”をリリースし話題を集めた。
現在、主体のメンバーに加えサポートメンバーにDr.祢津隼(THE ANDS)
sax.村上大輔(クンクンニコニコ共和国 / LUCKY TAPESサポート等)
Ba.anzai tetsuya(HANZI BAND / はなし)を迎え活動を展開。
ライブ活動として「MINAMI WHEEL 2013」や台湾の野外FES「SPRING SCREAM2016」等
近年では数々の地方都市や海外でも活動の場を広げている。
ソロワークとしての活動も目立っており
MCのchamoisは本来DJ JOMOとのユニット『chamois』としても古く知られ、
2001年ONE OWNER RECORDSよりINNER SCIENCEの
12inch Single『Cardamine/CLEARD EP』に収録の 『TRANSPARENCE』で参加。
2003年、ファーストアルバム『TRANSPARENCE』続いて12inch Single『求める』 を発表。
いまでも平行し、活動を展開している。
またクロダセイイチ個人の活動としてズボンズのアルバム”The Sweet Passion”にシンセサイザーで参加し
ズボンズ解散時にドン・マツオ、マッタイラと共に結成された『The Randlf』にギターでの参加を経て
現在はDON Matsuo Magic Mountain Bandにも参加している。
更にR da Mastaと共にG-FREAK FACTORY主催”GUNMA ROCK FESTIVAL 2012”にて
全曲の楽曲アレンジを担当し鍵盤奏者としても参加。
DJ活動しては2013年に西川口 Live House Heartsにて行われた
”THA BLUE HERB and the telephones”や”ぐるぐるTOIRO2015”等に出演。
昨今では DOTAMA『イオンモール』、狐火『ささやく様な絶叫』、NAIKA MC『STEEZ』等の
楽曲プロデュースも行っている。
全編RAP MUSICまたはポエトリーをベースとし、 演奏はエレクトロニカ / HIPHOPを主体とする。
個々の音楽的役割としても確かな基盤を持ち合わせ技巧派としても多く定評を呼び
まるで音を映像として焼き付けたような静寂から徐々に湧き上がるエモーショナルな演奏と聴き手の周囲を
その風景に変えてしまうような強烈な世界観 を形成するRAPとの融合。
クラブ / バンドカルチャー問わず、数々の場で独特の空気を吐き出している。



NAGAN SERVER × DJ YASA(KIREEK)× Shoichi Murakami(UCND)
NAGAN SERVER
_7063989pt3
キレのあるステージングに、力強い言葉で表現する ラッパー NAGAN SERVER(ナガンサーバー) 。全国各地をライヴで渡り、DJセットを基盤とする数々のライヴセッション ( KenKen、DOCTOR-HASEGAWA、DJ YASA(KIREEK)、韻シストBAND…etc) といったアーティスト勢と独自のRAP MUSICを展開。リアリティのある歌詞が幅広いリスナーから支持を得る。客演ではバンドNabowaのギタリスト景山 奏 ソロプロジェクトアルバム「THE BED ROOM TAPE」、BASI 4th ALBUM「Mellow」、呂布カルマ 4th ALBUM「The Cool Core」など参加。他、書道や陶芸、茶道などの伝統的芸術から、ファッション、グラフィティのような現代を表すアートにも関わりが深く、​​展覧会・イベントにて音演出をこなす。
domestic shoes brand 「AREth」,「STRUSH WHEELS」といったブランドよりサポートも受けている。

www.naganserver.jp
www.monoadapter.com

DJ YASA(KIREEK)
01yasaアー写2015
DJを始めてわずか3年にして世界最大規模のDJバトル、DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2003において日本チャンプに輝くと、ロンドンで行われた世界大会で世界4位という衝撃デビューを果たす。
その翌年、盟友 HI-C(2005 Vestax Extravaganza World Champion)とターンテーブリズムユニット『Kireek』を結成。
2006年 DMC WORLD CHAMPIONSHIPでは2度目の日本チャンピオン、さらにWORLD FINALで会場に集まった様々な国の人々を興奮の渦へ誘い、堂々の第2位の座を獲得し世界に日本の名を刻み込んだ。

Kireekとしての活動では、2007年日本が世界に誇る野外フェス FUJI ROCK FESTIVALに出演。
同年のDMC WORLD CHAMPIONSHIP TEAM部門において、ドイツ、フランス、イギリスなどの強豪国を抑え初出場にしてアジア初の世界王座に輝くと、続く08年、09年、10年、11年と防衛王者として世界記録の5連覇の偉業を成し遂げた。
その独特なサウンドスタイルが評価され、ロンドンでNIKE DESTROYERジャケットを記念したイベントや、モスクワで行われたTOYOTA IQのロシア発売イベント、中国ツアーなど海外でも注目される。

ジャンルを超越した選曲、2枚のレコードを駆使し作り出されるサウンドストーリー、他とは一線を隔す衝撃のライブを約束しよう。

これまでにHIFANAアートワークでおなじみ、MAHAROデザインのMIX CD TRIPシリーズ3枚リリース。計8作品のMIXリリース(2007~2011)
新感覚 カレンダーUNIQLO CALENDARでFantastic Plastic Machineとコラボレートし、その曲が6枚目のアルバム『FPM』にて1曲目に選抜される。(2009)
福岡奇才アート集団OILWORKSより「映像」と「音」を融合させたコンピレーションアルバムDVD、『The Visionaries』の特典映像で参加。(2011)
イベントOILWORKS TECHNICS OsakaでのLiveセット MIXCD『The Technics Technique』のリリース。(2011)
初オリジナルトラック作品『Useful For Mind』12inch EPのリリース。(2013)
ファン待望の1st Full Album 『MIND ADVANCE』リリース。
田我流、NAGAN SERVER、SNEEEZE、らラッパーとのコラボレーションが話題になる。(2014)
サウンドプロデューサーのHIMURO YOSHITERU、OLIVE OIL、ENDRUNらがREMIX WORKを手がけた『MIND ADVANCE REMIX』リリース。(2014)

DUVALI
DUVALI
2012活動開始。トランペット、ギター、ベース、ドラムからなる四人組。BUSH OF GHOST. XOYO.BUNVESTORO.amanita.KAYAなどのレゲエ、アフロ、ニューウエーブバンドのメンバーが”DUB”をキーワードに集結!キレのあるRIDDIM’N & GROOVEに攻撃的なDUB MIXが持ち味の新生バンド。関西を中心にクラブからストリートまでフィールドを選ばず展開。2015年初頭から更にメンバー(dubmix)が加わり8月にはバンド初となるSprit10inch EPをPOIPOI HOUSEからリリース!
http://www.facebook.com/Duvali

okadada
okadada
大阪在住のDJ/trackmaker。
関西を中心に全国各地、多岐にわたるパーティーでDJをしつつ、
ネットレーベル「maltine records」やbandcampから曲をリリース。
tofubeatsとのユニット「dancinthruthenights」としてもたまに活動中。
各種コンピレーションやRed Bullへの楽曲提供から、
FPMのMegamix、ZEN-LA-ROCK、私立恵比寿中学、韻踏合組合、
夢眠ねむ、ディスク百合おん、小泉今日子等のRemix、
雑誌ユースカへの執筆、スペシャの番組でカラオケなど色々やってます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
DJ QUESTA (HOOFIT)
QUESTA
現行の流れとフロアの感覚に則って様々な音楽を切り取り、拾い上げる独特のセンスで、
時代、ジャンルに囚われない縦横無尽な選曲をダンスグルーヴに纏め上げる
安定感抜群のプレイが高く評価されている大阪のDJ。
様々なシーンのミュージックラバーや著名アーティストから一際信頼を集め、
大小、ジャンルを問わず多くのパーティーに名を連ね、国内外著名アーティストのツアーや大阪での重要なパーティーには必ずと言っていい程ブックされており、
確固たるポジションを築いている。
現在は自身も主催に参加する『HOOFIT』、『PROPS』を中心に、
関西圏でのゲスト出演や年1 回の韓国DJツアー、定期的なミックスCDのリリース等精力的に活動中。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
水軍
SUIGUN
DJ SUIGUN
2001年DJとして活動開始、以降ポリ塩化ビニールとAKAI MPCの魅力に取り憑かれ今にいたる。



false

false

false

false

false

false