2017/09/25(Mon)

LastMonday#15

Act:
■ゲスト
駿平(DAM)

■レギュラー
毛利翔太郎(LONE)
かわさき(ガナリヤ、サイレントニクス)
あき(World'sEndSuperNova)
岡本冬馬(the whimsical glider)
トラッシュ山省(神頼みレコード)

■映像出演
前田典昭(ソウルフード)

※諸事情によりソレコビトの出演、映像出演はしばらくお休みしております。

Open:19:00 / Start:19:30 / Adv:¥1,000 (D別) / Door:¥1,500 (D別)


予約する

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


【LastMondayとは】
同じ詩をそれぞれの感性で作曲、発表。
毎月最終月曜日にソーコアファクトリーにてレギュラー陣が
同一の詩をお題とし、それぞれ独自の視点で作曲し披露しております。

今回は大阪エモーショナルハードコアバンド「DAM」より駿平がゲストで参戦!

二期生の岡本冬馬(the whimsical glider)トラッシュ山省(神頼みレコード)のライブもご期待下さい!

【9月課題詩】

行くべきと解りながら
帰り道ばかりが気掛かりで
何処にも行けずにいたあなたと
見つけた理想を忘れて
回り道ばかりを繰り返して
忘れたフリだったと気付くわたし

無駄に思えたいくつもの躊躇いがまた責め立て
無為に過ごした訳でもなかったよなと言い聞かせる

不確かなことを受け入れるだけ
それだけできっとうまくいった
ふたりでいることを頼りにして
不確かさのせいにした

海に沈めたいかりを巻き上げて帆を張るのなら
すり抜けてばかりだった風を受けて走り出せ

不確かな夢を追いかけるだけ
それだけでやっと溶け出した
ふたりでいる為に曖昧にして
いつかくる終わりだけが
確かだったのかな

帰る場所になれなかった
明白な理由があったのに…



false

false

false

false

false

false