2018/12/07(Fri)

SYLAR Japan Tour 2018

Act:
■MAIN ACT
SYLAR

■Support Act
TBA

Open:18:00 / Start:19:00 / Adv:¥4,800 (D別) / Door:¥TBA

eplus
10/27発売開始


SYLAR Japan Tour 2018
各地サポートアクト有り(解禁日未定)

====日程====
2018年12月5日(水)  東京・渋谷 GARRET
2018年12月7日(金)  大阪・南堀江 SOCORE FACTORY
2018年12月8日(土)  広島・広島 CONQUEST
2018年12月10日(月)名古屋・今池 3STAR
2018年12月12日(水)東京・渋谷 CYCLONE

■レーベルWeb Shop販売
2018年10月2日(火)正午〜

■一般プレイガイド
2018年10月27日(土)〜

前作『Help!』のリリースで世界的に話題となり、今や各国の主要フェスにも登場する程に飛躍を遂げたSYLAR。
2017年のScream Out Festでの初来日から約1年半ぶり、大注目のニューアルバム『Seasons』を引っさげ2度目の来日が決定!!

SYLAR

2011年ニューヨーク、クイーンズにて結成されたメタルコア/ラップロックバンドSylar(サイラー)。
2014年1月に米インディレーベルRazor & Tie (Universal Music傘下)と契約し、同年5月に1stフルアルバム『To Whom It May Concern』をリリース。
同作はプロデューサーにメタルコアバンドBEARTOOTHのヴォーカリストCaleb Shomoを迎えて制作された。
1stアルバムと思えぬ完成度で仕上げられた楽曲と、彼らのライヴパフォーマンスの評価の高さが相まり、地元であるNYをベースとして着実に人気を上げていった。
そして2016年、バンドはHopeless Records (SUM41, NEW FOUND GLORY, NECK DEEP所属)へ移籍、2ndアルバム『Help!』をリリース。
ヘヴィなギターリフにラップ、スクラッチ、スクリーム、ブレークダウン、そして一聴きで耳に残る印象的なサビのメロディで、中毒性抜群のラップコア曲”Assume”や、日本で撮影されたMVで話題となった”Soul Addiction”が収録された。
その後、Scream Out Festでの初来日、Warped Tour 2017への全行程参戦、Slam Dunk Fest、Rock The RangeなどのフェスやOF MICE & MENとのツアーなどで彼等への注目度は更に増していった!!
そして、前作と同じくErik Ron (ISSUES、ATTILA等)をプロデューサーに迎え、大注目のニューアルバムを完成させた!!
本作と共にSYLARがネクストレベルへと邁進することは間違いない!!

“All Or Nothing” https://www.youtube.com/watch?v=S0TFp9_WyTE
“Assume” https://www.youtube.com/watch?v=GVYGBuoZ5ds
“Soul Addiction” https://www.youtube.com/watch?v=OBU-96x09pw



false

false

false

false

false

false