2018/12/17(Mon)

Ammollo

Act:
■LIVE
Sunao Inami
OBOO (吉田ヤスシ + 神田剛誌)
Enitokwa
pulseman
orhythmo
38xxX × MAYUKooO
yuparupar ∞ M◎M

■DJ
ALUCA

Open:20:00 / Start:20:00 / Adv:¥1,500 (D込) / Door:¥1,500 (D込)


お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


今年最後のSOCORE FACTORYでの「Ammollo」の開催となりますよー!!

ノイズ、インダストリアル、を中心としながらもセッションで併せ持つグルーブ感も引き立てる様な一夜が毎度楽しみで仕方ありません。
素晴らしい方々の出演とあって、毎度ながらこの居心地の良い空間は堪りません!
ここで感じる音があり、お酒があり、気の許す仲間が居て、尚且つ皆んな挑戦していく姿勢を見せて
こんな素晴らしい空間をいつも感謝です。

今回は今年初となるSunao Inamiさんを呼ばさせて頂きました。
とても楽しみです!!

Sunao Inami

兵庫県生まれのサウンドデザイナー。13歳でシンセサイザーに触れる。
アナログ/デジタルの双方に深い造詣を持ち、なかでもWavetable Synthesisにおいては世界有数の使い手である。
98年、ベルギーのレーベルSubRosaよりアルバムをリリース。
00年以降はヨーロッパ、アメリカ、台湾などでもライブを展開、各地で好評を博す。09年3月はポーランドでのフェスティバルにてZ’EV、ZOVIET FRANCE(REFORMED FACTION)らと共演。
また、舞踏家、美術家らとのコラボレーション、インターネット上での音楽表現の研究、キーボード専門誌への執筆等、活動は幅広い。自身のレーベル&ディストリビューション『electr-ohm』を主宰し、国内入手困難なインダストリアル/IDM系作品を紹介している。
日常は利便性の悪い兵庫県の中山間地域で100種類以上の世界の唐辛子や珍しい野菜を栽培、出荷、webで販売中。

https://www.facebook.com/sunaoinami.official/



false

false

false

false

false

false