2019/02/11(Mon)

Maple and Laurel vol.2

Act:
ラブリーサマーちゃん
colormal
パソコン音楽クラブ

■SHOP
cogitodistro (Mabase Records)

■BGM
芦戸レニ

Open:13:00 / Start:14:00 / Adv:¥2,500 (D別) / Door:¥3,000 (D別)


予約不可

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


THANK YOU SOLD OUT

予約が一定数に達しましたので受付を停止します。
たくさんのご予約ありがとうございます。
キャンセル等がある場合はリプライ、DMやプロフィールに記載のメールでお伝え下さい。
※高校生以下は学生証提示で入場無料

ラブリーサマーちゃん

1995年生まれ 東京都在住の23歳女子
2013年夏より自宅での音楽制作を開始し、インターネット上に音源を公開。
​サウンドクラウドやツイッターなどで話題を呼んだ。
2015年に1stアルバム「#ラブリーミュージック」、2016年11月には待望のメジャーデビューアルバム「LSC」をリリースし、好評を博す。
可愛くて優しいピチピチロックギャル。

colormal

大阪府出身 / 1995年1月17日生まれ / O型 22歳の現役大学生男子。
大学進学後、バンドを始められなかった家永亮によるソロプロジェクト。
2015年4月、マバセレコーズのコンピレーションアルバム「click noise vol.1」へ初の自作曲である「さまよう」提供をきっかけとしてプロジェクトを”colormal”と銘打ち、以降、Soundcloud等インターネット上での楽曲公開を活動のメインとしている。あくまでJ-POPに根差したサウンドは演奏からエンジニアリングまで自ら手がける宅録スタイルを貫いており、そのため自宅から頑なに出ようとしない。
2017年5月にはAno(t)raksより「DAY / NIGHT E​.​P.」をフリーDL形式にてリリース。徐々に活動の幅を外の世界へ広げている。
2018年1月17日にはfirst mini album「merkmal」をマバセレコーズより発売予定。

パソコン音楽クラブ

“DTMの新時代が到来する!”をテーマに
ローランドSCシリーズやヤマハMUシリーズなど
90年代の音源モジュール/デジタルシンセサイザーを用いて
気軽に楽しく音楽をつくろうという部活です。
寛容な心を持った部員募集中!!