2019/03/25(Mon)

JFDR+Special-K JAPAN TOUR 2019

Act:JFDR Special-K

Open:19:00 / Start:19:30 / Adv:¥3,500 (D別) / Door:¥4,000 (D別)

eplus2/1発売開始


アイスランドから女性シンガートラックメーカーが来日!!
その大阪公演がSOCORE FACTORYにて開催決定!!

■購入ページURL
https://eplus.jp/sf/detail/2856590001-P0030001

■パソコン用購入ページ
JFDR+Special−K JAPAN TOUR 2019

JFDR

Samaris、Pascal Pinon、Ganglyなど数多くのユニットで活躍する、アイスランドのSSW、ヨフリヅル・アウカドッティルのソロプロジェクト。クラシック、フォーク、エレクトロニックの要素を取り入れた繊細でドリーミーなトラックと叙情的な歌詞、しなやかな美しい歌声を融合させたサウンドで聴くもの全てを魅了する。これまでに、伝説のマルチ奏者シャザード・イズマイリーを共同プロデューサーに迎えた1stアルバム「Brazil」、Pascal PinonやJFDRの曲をストリングスアレンジしたEP『White Sun Live. Part I : Strings』、Omnom Chocolateとコラボレーションした”抹茶チョコレート+DLコード”形式のEP『Gravity』をリリース。2018年のThe Reykjavík Grapevine誌の<アーティスト・オブ・ザ・イヤー>に選出。

Special-K

アイスランドのアーティスト、カトリン・ヘルガ・アンドレスドッティルによるソロプロジェクト。幼い頃にクラシックの教養を身につけ、様々な楽器を操るマルチプレーヤー。女性ラップグループReykjavíkurdæturやドリームポップバンドkrikiのメンバーとして活動し、日本でも人気のアイスランドを代表する女性SSW、Sóleyのバンドメンバーとして2017年には初来日も果たす。(東京、名古屋の2公演でソロステージを披露)2018年11月に作曲、録音、プロデュースまですべて一人で行ったデビュー作『I Thought I’d Be More Famous by Now』を日本独占リリース。キュートでフラジャイルな歌声とピアノの美しい旋律が行き交う、遊び心満載のドリーミーなローファイ・ベッドルームポップ。