2019/04/09(Tue)

bubbles

Act:■BAND クロロカンナ Shukai ■ACOUSTIC ショーウエムラ(アフターアワーズ) ナカジ(ROVING GRANDPA) 滝口遼(Amdsterdamned)

Open:19:00 / Start:19:30 / Adv:¥1,000 (D込) / Door:¥1,500 (D込)


日々の些細な事を歌い上げる「泡」のような音楽が包みこんでくれる夜。
bubbles___
今回はそれぞれ違ったアプローチで音楽を書き上げる3組のボーカリストの弾き語りが決定。

そしてバンド陣も強い個性を放つ2組が追加で参戦。
刺激的なバンドサウンドと優しいアコースティックサウンドで、平日の彩りをどうぞ。





2019/04/09(Tue)

Paradise Factory 会場「扇町para-dice」SOCORE FACTORY presents 

Act:■LIVE XOYO NDARICCA チキニカ ■DJ Yasu (magictime/FREAK) DJ mai 犬迷 (amanita / Dig.Dug) ■FOOD bar HAZE

Open:19:00 / Start:19:00 / Adv:¥1,500 (D込) / Door:¥1,500 (D込)


※このイベントは扇町にある「para-dice」という会場で開催されるイベントですのでお間違い無いように予めご了承ください。

para-dice infomation
〒530-0041 大阪市北区天神橋4-7-30 B1
Tel&Fax : 06-6357-4681
E-mail : para-dice@qg7.so-net.ne.jp

http://para-dice.net/

アクセス
http://para-dice.net/access.html

想いを込めて、扇町(北区)にあるライブハウス「para-dice」(パラダイス)にてイベントを開催します。
このお店も10周年を迎えると言う事で、その10年の軌跡に少しでも華が添えれたらと願いを込めて♪

ここの経営・運営している方々がバンドでは「ジャカランタン」というバンドをしてはる方々でして、このpara-diceが出来る前のお店「DICE」の頃に知り合いました。
今から17年前くらいの出来事です。
ROCKETSでは当時バンドのオールナイトイベントと言うのは皆無の状態でして、その中12月の年末にバンドマンによるオールナイトイベントを開催することをきっかけとして出会うことになりました。
それが「SUCK」というイベントです。
その当時のイキの良いバンドが10数バンド集まって、年末に大忘年会ライブをする。
こんなHOTな状況での出会いは僕のライブハウス人生において、大きく影響を及ぼすイベントでした。

そして月日が経つにつれてドンドン身近な存在になっていき、色々なことを学ばせてもらいました。
時には交流戦もしたこともありました。
しかし、いつもSOCORE FACTORYを使って大きなイベントを開催してくれるのですが、僕自身がpara-diceでイベントを開催することは無くなっていきました。
そんな自分を見つめ直し、この日少しでもという想いでイベント開催します。
para-diceにとって新しい出会いとなる出演者の方々が大半というのもこのイベントの主でして、そこにpara-diceにも馴染みの深い方々もお呼びさせてもらって、ミックスなイベントになる形を作りました。
どの出演者も素晴らしい方々ですので、楽しみはそれはそれはです!!
料金も無理を聞いてもらって「1500円D込」で開催を許してもらいました。

是非遊びに来てください!!

XOYO

XOYOは、永遠なるニューウェーブである。
それは決して追憶ではなく、現在もしかり、
また未来永却にも断言出来よう。
無残を全く感じ得ぬ、そのサウンドは、
結成当初より与えられた
「関西のDAF」との異名の風化するよりも
速度に満ちて、マシーンビートとポップスの
奇妙なる合体との異及の形骸するよりも
深度を増して、現在している。
情報でも時流でも無く、耳で聴き、身体で感じ、
空気を吸い込む。   ただ、それだけで良いのだ。
君の望む全ての斬新はXOYOの手に委ねられている。
果たして、それは君にとって何らかの踏み絵やも知れぬが、
しかし扉やも知れぬ。
斯くて21世紀の我が国に、XOYOは燦然と在る。

NDARICCA

長きに渡りバンド、ソロ、ユニット等様々なカタチで歌い続けてきた東藤リカが、2012年、傾倒するワールドミュージックと確固たる自分の核を融合させ新たな民族性を生むことをコンセプトに、NDARICCA(ンダリカ)と改名し始動。
レゲエ、アフリカン、クンビア等のニュアンスを取り入れたエスニックでダンサブルなサウンドトラックに乗せて、自らエフェクトを駆使しながら変幻自在に放ちまくる歌とLIVEパフォーマンスで1人ダンスミュージックを着々と展開中。
またその傍らでノントラックノンエフェクトのレアなアコースティックスタイル『aco.NDARICCA(アコンダリカ)』としても時々活動中。
2013年『corexotica』(maxi single)
2016年『ndariccaNation』(maxi single)
リリース。
2018年9月
NDARICCA的民族音楽をめいっぱい詰め込んだnew album
『エスノイズム』リリース。
まだまだ思う存分ぶっ放します。
【web】
http://ndaricca.space/

チキニカ

ふたりのうたとギターと鍵盤ハーモニカ。
ポップかつフォークかつゆるっとサイケ。
野外のお祭りや飲み屋さん、アンダーグラウンドなパーティーなどいろんなところに出没。愉快なところを巡ります。
2014年頃から大阪を中心に活動中。
2018年11月、corner stone musicタカラディスクよりライブ録音CDをリリース





false

false

false

false

false

false