新年のご挨拶

2019/01/03

明けましておめでとうございます。

旧年は大変お世話になりました。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
そして皆様方の益々のご活躍、ご発展が期待出来る年で在ります様に沢山の願いを込めて、本年もまっとうしていきたいと思っています。

昨年は災害にも見舞われ、当店のビルの屋上の屋根が飛びました。
いつもそうなんですが、僕の人生は常に苦楽が隣り合わせであり、中々楽じゃない人生を歩んでいるなと痛感しております。
ここでは差し控えますが、良い形になった時にまた1からスタートといった、振り出しに戻る人生であるなと思います。

しかし、こんな私なのですが色々背負うものも増えて来て、このままではいかんと思いつつ、このお店の発展こそ所謂私の発展だと認識しておりますので、今年は少しでも飛躍出来る年にしたいと願いを馳せております。

「願いを現実に・・・」

これだけは小さい時分から一貫して貫いている新年でございます。
ミュージシャンは音楽で、映像屋さんは映像で、音響屋さんは音響で
様々な形で背中を魅せてらっしゃる。
そんな中、僕は所謂「箱の人」ですので、箱の素晴らしさを1人でも多くの方に魅せていく事でしか背中を魅せる事が出来ません。
なので、コツコツしか出来ませんが毎日が何か昨日より生まれ変わっているという物の積み重ねで歩んでいるつもりです。

今年も沢山の方々からのアイディアを具現化し、少しでも多くのイベントを実現に向けて歩んでまいりますので若輩者の箱ですが、暖かく・時に厳しくお見守り頂けますと幸いに想います。

2019年1月吉日
SOCORE FACTORY & studio Ruh
代表 かさご