パソコン音楽クラブ新作”Night Flow”

2019/09/10

先日9/7に大阪のSOCORE FACTORYにてリリースパーティーを敢行した”パソコン音楽クラブ”

その新作”Night Flow”を絶賛ヘビーローテションで聴いております。

本人たち曰く、深夜と言うのをテーマに今作品は制作していった模様で、最初から深夜感も漂わせつつの煌びやかな夜の世界が綺麗に表現出来ている作品になってると思う。
深夜特有のアーバンな雰囲気の楽曲も漂い、実際のLiveの時に使用した映像なんかは明石・姫路に趣き流れるビルの景色や、駅の電車の通過を歩道橋の様なところから撮影したりと、深夜と流れる街並みと言うのがテーマなのかなと垣間見る。

今作の音源は非常にHiとLowのバランスが良く、全てが整えられたクリアな音源になっており、聴きやすさと、そのクリアだからこそ出せる各々の機材の特性がはっきりと聴こえるバランスだけに、楽しみどころが満載な作品だなと思う。
今回使用された機材名を明記しているところも彼らなりの演出が出ていて、その機材を確かめながら聴くことが出来ると言うのがもう1つの楽しみなのかもしれない・・・
興味ない方はないかもだけど、これを機に少しGoogle先生で調べてみると、その機材の特性などが出てて、併せ持って聴くことにより、もっと深くパソコン音楽クラブの楽曲を知ることが出来るかと

イノウエワラビさん、長谷川白紙さん、unmoの歌声もこれまた透き通る素晴らしい声で録音されており、この作品のアクセントとして貴重な存在感を出している。

バックトラックも素晴らしく、歌声も素晴らしいと言うのはこの作品が如何に良いのかというのを物語るには有り余る情報量ですね・・・

緩急つけたセットリストからも夜中から朝を迎える感覚に陥ってしまうのが、アルバムとしての大切さを感じます。

褒めてばかりですが・・・でも、素晴らしい今の日本の音を代表してくれる作品になってるのは間違いなくて、この作品のあと、一体何が今後出来るのだろうという期待感と、本人たちも恐らく自分自身に対しての発想をプレッシャーに感じてまうのでは?と思える良い作品です。

是非お買い求め頂きたい一品です。

“Night Flow”

1.Invisible Border
2.Air Waves
3.Yukue
4.reiji no machi
5.Motion of sphere
6.In the eyes of MIND
7.Time to renew
8.Swallowed by darkness
9.hikari