SOCORE FACTORY そこはお茶の間-Live streaming

DUBFORCE 大阪初公演決定!!


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/heymasa/socorefactory.com/public_html/wp-content/themes/gridthemeresponsive/single.php on line 148

DUBFORCE
屋敷豪太(ドラムス)、ダブマスター・Xこと宮崎泉(ミックス)、増井朗人(トロンボーン)の3人を核に結成された
DUBFORCEが待望の大阪初公演!!

これを逃すでないぞ!!
強烈な1日になりますので、ぜひご来場ください♪

チケット予約や詳細は以下
イベント特設ページ
↓↓↓↓↓↓↓
https://socorefactory.com/schedule/2016/11/01/duvcore-factory/

DUBFORCE
DUBFORCEは、80年代を駆け抜けたジャパニーズ・ライブ・DUBバンドMUTE BEATのオリジナル・メンバーだった屋敷豪太(ドラムス)、ダブマスター・Xこと宮崎泉(ミックス)、増井朗人(トロンボーン)の3人を核に結成された。そのきっかけは2015年3月に行われた盟友である朝本浩文のためのベネフィット・ライブ「ASAMOTO LOVERS AID」である。このライブでお互いの実力を確認し合ったメンバー達が、「もっとこのメンツでやりたい」となったのがDUBFORCEである。
 すでに4回のライヴが行われ参加したのは、Watusi(ベース)、アイゴンこと會田茂一(ギター)、巽朗(サックス)、エマーソン北村(キーボード)の4人。デビュー・ライヴのトランペットには多田暁が参加したが、2回目以降は多田に代わりオレスカバンドのSAKIが参加している。さらに客演していたいとうせいこうは、渋谷のWWWで行われた2回目のライブのステージ上でメンバー入りを宣言し、ワーズ(ポエトリー)担当として重要なポジションを担っている。このDUBFORCEが単なるレゲエ/DUBのバンドではない。そのことは屋敷豪太、ダブマスター・X 、増井がMUTE BEAT以降に参加したキャリをたどれば一目瞭然である。
さらにWatusi(角田敦)は、今でこそダンスミュージックのクリエイター、DJとして名高いが、古くからベーシスト、アレンジャー、プロデューサー、COLDFEET
として活躍し屋敷豪太がMUTE BEATを脱退し渡英したあとのドラム、今井秀行と活動していたこともある。アイゴンはエル・マロ、FOE、LOSALIOSでの活動や、木村カエラや柴咲コウのツアー・メンバーなどでも幅広く活動中。エマーソン北村は、JAGATARAから後期MUTE BEATにも参加しMUTEアメリカツアーにも同行している。
この一癖も二癖もある手練たちの創り出すデンジャラスなダンス・ミュージックに注目です。