2019/10/14(Mon)

VERY FIRST TIME IN JAPAN

Act:
■SPECIAL LIVE
CEDRIC"CONGO"MYTON (from:The CONGOS)

■Backing
DESANCO with ITAK SHAGGY TOJO

■Chorus
SISTA-K & SISTER MAKI

■LIVE
DUVALI fr RUVBYTES

■SELECTOR & DJ
ITAK SHAGGY TOJO
DUB LIBERATION (DUB LIBERATION SOUND SYSTEM EXODUS)
TAIZOU (スカポンタン)
MAKOTO (5Gr)

■FOOD
SOLSOIL

■SHOP
DUB ROCKERS
HOIHOI
ZION FARM

Open:19:00 / Start:19:00 / Adv:¥3,500 (D別) / Door:¥3,500 (D別)


お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


CEDRIC ”CONGO”MYTON from THE CONGOS

THE CONGOSは、Jamaicaを代表する伝説のRasta Vocal Groupで、Cedric MytonのファルセットヴォイスとCongo Ashanti Royのテナーヴォイスからなり、後にWatty Barnettが加わる。
1977年リー・スクラッチ・ペリーのブラック アークスタジオで制作された-HEART OF CONGOS-でデビュー。
同作は、レゲエ史上不朽の名作の1つとして今に語り継がれている。
Cedric Mytonは現在もThe Congosのメンバーとして、Mad ProfessorのAriwaレーベルから新作を発表したり、ヨーロッパ、南米などでツアーを行い世界中の幅広いオーディエンスから熱い支持を受けている。
また、ソロアーティストとしても作品の発表、ライブ活動を精力的に行い、特に近年は、Inna de Yardレーベルとの活動を密にしていて、同レーベルからのアルバムリリース、そしてKen Booth、Judy Mowatt、Jah9等もフューチャーした映画 =Inna de Yard=では、Winston McAnuff、Kiddus I等と共にメインアクターとしてスクリーンに登場している。同映画は、ユネスコにおいてプレミア試写会が開かれ、各国の映画祭にノミネートされるなど世界の注目度が高く、日本での封切りが待ち望まれている。

伝説のラスタアーティストの待望の初来日公演ツアーが遂に実現。