2019/11/25(Mon)

LastMonday#39

Act:
■ゲスト
奥野陸(blondy)

■レギュラー
あき(World'sEndSuperNova)
トラッシュ山省(神頼みレコード)
フジハラユウタ(PRIMAL)

■映像出演→課題曲のみ発表
岡本冬馬(the whimsical glider)
かわさき(ガナリヤ、サイレントニクス)
前田典昭(ソウルフード)
毛利翔太郎(LONE)

Open:19:00 / Start:19:30 / Adv:¥1,000 (D別) / Door:¥1,000 (D別)


お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


2019年最後のLastMonday12月編はバンドエディションとなったため,今年最後の通常回となりました!
少しレギュラー陣が寂しい感じですが、ゲストは今若手バンドの界隈で注目を集めているグッドメロディバンドblondyから高野りくが参戦!

いつも通り今月の疲れを癒しに来て下さい。

当日出演出来ないメンバーも含めて、毎月恒例の課題詩での作曲披露も勿論あります!
毎月このメンツの新曲が聴けます。予約不要なのでフラッとどうぞ。

POEM TO LYRIC________詩を、詞へ。
同じ詩をそれぞれの感性で作曲、発表。

【11月課題詩】

小さかった 僕の背より 長く伸びた影
オレンジ色の世界で 散った緑を拾った

まわり道 揺れていた ブランコきっとさっきまで
わすれもの 本当に必要だって思えなくて
自販機まちがえて押した
駆けて切らした息の色

錆びたチェーン回して
きしむ約束へ向かうから
あの日の夕映えが
消えない瞼の裏

高架下 遮ってた 白々しい蛍光灯だけ
大気圏 越えたってさ 温度の無い話

飽きた日常捨てて
滲む景色少し震えていた
あの日の夕映えが
呼び出す あるべき色

小さかった 僕の背中 高く伸びただけ
折り重なりあう日まで 冷たい風に揺れる