2020/02/06(Thu)

AS IT IS Japan Tour 2020

Act:
AS IT IS

Open:18:30 / Start:19:00 / Adv:¥4,800 (D別) / Door:¥5,800 (D別)


予約する

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


イギリスからポップパンクの今を表現する人気アーティスト「AS IT IS」の単独来日公演決定!!

■レーベル先行予約開始
レーベルWeb Shop先行発売(12/10 PM 19:00〜)
https://kickrockinvasion.com/

■チケット発売日
12月21日(土)
*1公演4枚まで
*未就学児童入場不可、小学生は保護者同伴の場合のみ入場可能ただし要チケット

■購入ページURL
https://eplus.jp/sf/detail/3172830001-P0030001

■パソコン用購入ページ
AS IT IS Japan 
Tour 2020

AS IT IS

2012年結成のイギリス・ブライトン出身のポップパンクバンド。ボーカリストPattyが数々の有名バンドやアーティストのカバー曲をアップする人気Youtuberだった事もあってか、バンド結成から間もなくして急速に人気も話題も拡大。
2014年までに4作のEPを自主リリースすると、その反響は海を超え、アメリカの大手インディーレーベルであるFearless Recordsの目にとまり、デビューEP発売からわずか1年で契約を果たす。
流星の如くポップパンク界に現れた彼らが2015年、1stフルアルバム『Never Happy, Ever After』をリリースし、Vans Warped Tour、AGAINST THE CURRENTとのUK・ヨーロッパツアー、SUM 41のアメリカ・カナダツアーサポートなどを通し、その人気を一気に拡大させた。2017年には2ndフルアルバム『Okay.』を同レーベルからリリース。その後もUKのDownload FestやSlam Dunk Festへの出演、NECK DEEPとのツアー、そして最終年となったVans Warped Tour 2018へもフル出演。
ノンストップで活動する彼らが、自身のスタイルとサウンドの方向性を変え、昨今の人気アーティスト達の死や、社会状況から生まれる人の苦しみや閉された部分などに向き合い、前2作とは違った新たなベクトルで制作された3rd フルアルバム『The Great Depression』を2018年8月にリリース。
そして過去2度の来日公演はソールドアウトが出るほど日本での人気は高く、3度目の2018年の来日以来となる今回はAS IT IS単独ツアーとして4度目の来日公演となる、是非お見逃しなく!

MV “The Stigma [Boys Don’t Cry]”

MV “The Wounded World”

MV “The Fire, The Dark”