2020/02/17(Mon)

LastMonday#41

Act:
■GUEST
ショウゴ(霜降り猫)
名切翔輝(さんかくとバツ)

■REGULER
あき(World'sEndSuperNova)
フジハラユウタ(PRIMAL)
毛利翔太郎(LONE)

■映像出演
※課題曲のみ発表
岡本冬馬(the whimsical glider)
かわさき(ガナリヤ、サイレントニクス)
トラッシュ山省(THEズ)
前田典昭(ソウルフード)

Open:19:00 / Start:19:30 / Adv:¥1,000 (D別) / Door:¥1,000 (D別)


お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


LastMonday#41です。
初期メンバーは41曲作ってくれまして、この40番台の間に次のシフトへ以降していければと前回話しておりました。
レギュラーメンツ少し寂しいですが、ゲストに霜降り猫のショウゴ、さんかくとバツの名切翔輝が参戦!

映像の雰囲気も次回から一新されるような、、、間に合わないような、、、

もちろん今回もレギュラー陣の課題詩を基にした曲発表もあります。

POEM TO LYRIC________詩を、詞へ
同じ詩をそれぞれの感性で作曲、発表。

【1月課題詩】

肺に溜め込んだ 赤色ゆっくり
ひしめき合う陰にくゆらせた
大抵の感傷は 高く上れば
見かけだけはちゃんと消えてくれる

そうしてどうして此処で揺れるなんて
忘れていけてしまう

再起性信じて 雨音すっかり
かじかむ手を光のぬくもりへ
有り体に言えば 信じ抜けたら
満たされる日が来なくても
それはそれで…

或る所 或る誰か
或る約束 或るひずみ
或る男 或る女
或るひとり 或る別離
或るストーリー

どうして何処でも
「どうしても」はうまれて
忘れたなんて嘘で

無為に過ぎ去った あの日々に隠した
滲み出してやっと素直になる
僕と君で…それはそれで…