2019/06/02(Sun)

“ゴーヤ!!” acd. 1st Album【アンネセス】release party

Act:
■Release Live
acd.

■GUEST
MASS OF THE FERMENTING DREGS

Open:18:00 / Start:18:30 / Adv:¥2,500 (D別) / Door:¥3,000 (D別)

pia
Pコード:Pコード : 148-216


予約不可

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約イベント日 (必須)

イベントタイトル (必須)

予約枚数 (必須)

備考


ex-ecosystemのメグとexハヌマーン/マイミーンズのエリとOrange Stonesのサユリからなる女子3ピースバンド。acd.のデビューアルバム発売決定。東京大阪のレコ発にて先行販売。大阪はマスドレとのツーマンライブ

ex-ecosystemのメグとexハヌマーン/マイミーンズのエリとOrange Stonesのサユリからなる女子3ピースバンド。2017年の夏に完全自主制作での2曲入りシングルをライブ会場、大阪FLAKE RECORDSのみでの販売で500枚を売り切り、東京での出演ライブは全て完売。
結成から3年を経て、2019年初夏、遂にフルアルバムがドロップ。
経験値を衝動に宿し、解き放たれた感性が自由に爆発するスリリングなロックアルバム。

■チケットについて
チケットぴあのみでの発売になります。店頭予約も無理でのすのであらかじめご了承ください。

アンネセス

発売日2019年6月5日
CD (FLAKES-212) /¥2000税抜) / ¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712127

Track
1.accident!!
2.fragile
3.ない
4.fly away
5.blood orange
6.come back
7.NY
8.別に

acd. (アクシデント)

★メグミによるセルフバイオグラフィー
今から10年前くらい、私がやっていたecosystemと
えりがやっていたハヌマーンは対バンで知り合った。
同世代というのもあって、いつのまにか仲良くなっていった。

とあるライブハウスに遊びに行くと、えりも遊びに来ていて、
orangestonesのさゆりを紹介されたが、顔に見覚えがあった。
さゆりは何年かぶりに再会した、私の音楽大学の同級生だった。

それからというもの、夜な夜な遊び呆けては温泉いき、
バンドとはかけ離れた温泉同好会化していった。

ふとある日、三人ともパートが違うねってことで、バンドを組んでみた。
曲を作ってみるも、その時期に私のメジャーデビューが決まり、
一旦お預けとなった。

何年かの月日が過ぎ、2012年ハヌマーン解散、2014年ecosystem解散。

その間も仲良く遊んでいた。
ecosystemが解散してから一年経ったくらいに
三人でまたバンドできるねって話に自然となった。
私のかすり傷みたいなものが癒えるのを、二人は待っていてくれた気がする。

知り合ってもう長くなる
それぞれのパートがギターとベースとドラムなんて
もはやアクシデント

2016年、acd.開始。

2016年10月初ライブにたくさんのお客さんが来てくれて、素直に感動した。
またやっていいんだって思わせてくれた。
調子にのって2曲入りのCDを作って
500枚完売した。
2017年5月、初の東京スリーマンでsold out。
最近では、2018年10月の東京ツーマン、sold out。

それぞれのペースでやっていて、ライブの回数が少ないけど、
かっこいいなと思える音楽にこの先もずっと寄り添っていたい。

本音はまだまだ調子にのっていたい。
Text by メグミ

ギター/ボーカル/メグミ
ベース/エリ
ドラム/サユリ
acd.(アクシデント)