2018/03/20(Tue)

Benedek Japan tour in OsakaLoser presents....

Act:■GUEST LIVE Benedek (Leaving records / PPU ) ■GUEST DJ KOTA (stones throw) ■LIVE Madre Orange (sapporo) TECHNOMAN KUROMOJI ■DJ AFR MAGANO DJ SHUCREAM MAYUMIKILLER and more ■FOOD TAWAN中華 ■SHOP LOSER FYC Records SIOSAI BOOKSTORE ■Frea Market shop Sarakona_at_last

Open:23:30 / Start:23:30 / Adv:¥2,200 (D別) / Door:¥2,500 (D別)



Benedek Japan Tour in Osaka
from Los Angeles
(Leaving Records / PPU)

デイム・ファンクによってフックアップされコラボ曲『That’s My Jam』でデビューシングルをリリース。
その後70-80年代の秘蔵ディスコ/ブギー曲のリイシューやハウス/ブギー系のニューアーティストのリリースなどでカルト的なファンを持つレーベルPeoples Potential Unlimited (PPU)からのデビューアルバムや、LAの人気レーベルLeaving RecordsからEPとフルアルバムをリリースしたBENEDEK。
3月にアジアツアーが決定し、待望の日本初公開となる貴重なライブを披露!
更にLeaving Recordsをバックアップする世界最高峰インディーレーベルStones Throwのオフィシャルスタッフとしてワールドワイドに活動中のKOTAのDJ出演も決まり西日本最大級のサウンドシステムを誇る大阪Socore Factoryにて豪華開催!
2018年上半期最も熱く重要な夜になるだろう。

■チケット情報
ADV ¥2,200 / DOOR ¥2,500 / UNDER23 ¥1,800 (要身分証明書)
早割 ¥1,800 (2/14〜28まで)
※全てドリンク代別途¥500が入場時に発生致します。
プレイガイドでもご購入できます。
Benedek Japan tour in Osaka

早割の予約は
info@socorefactory.com
info@loser store.net
まで

Benedek (ベネディック) from Los Angeles (Leaving Records / PPU)

ベネディックは、ロサンゼルス出身のプロデューサー/ソングライター/マルチ楽器演奏者/DJである。
ハウス/ブギーなどのダンスミュージックから、西海岸のG-ファンク・ヒップホップ/ジャズ・フュージョン/エクスペリメンタル・ニューエイジなどの音楽もブレンドしたスタイルが特徴。
楽曲制作やライブでは、アナログシンセサイザー/ドラムマシン/エレキギターを駆使したサウンドで人気を持っている。
2011年にStones Throwのデイム・ファンクによってフックアップされコラボ曲「That’s My Jam」でデビューシングルをリリース。
その後70-80年代の秘蔵ディスコ/ブギー曲のリイシューやハウス/ブギー系のニューアーティストのリリースなどでカルト的なファンを持つレーベルPeoples Potential Unlimited (PPU)からデビューアルバム『Untitled』をリリース。
2016-2017年に渡って、地元LAの活気がある若い音楽コミュニティでも人気を持つLeaving RecordsからEP『Coolin’』とフルアルバム『Bene’s World』をリリース。
2018年1月にはマインドデザインやジョイス・ライスと共にオーストラリアツアーを敢行し、3月にはソロのアジアツアーが決定。
本大阪公演はLAビートシーンとも親交の深いショップLOSERがサポートしSOCORE FACTORYで開催される。

デビューアルバム “Untitled” from PPU in 2013
https://benedek.bandcamp.com/album/untitled-ppu-test-pressing
EP “Coolin'” from Leaving Records in 2016
https://www.stonesthrow.com/news/2016/03/benedek-coolin
アルバム “Bene’s World” from Leaving Records in 2017
https://www.stonesthrow.com/news/2017/07/benedek-benes-world
Video: Boiler Room in 2014 https://youtu.be/h7UaPeKIw10
Soundcloud: https://soundcloud.com/leavingrecords/sets/benedek-benes-world-1

Bio (English):

Get 2 know Nicky Benedek: a producer, songwriter, multi-instrumentalist and DJ. His compositions bridge the nebulous territories of house, boogie, hip-hop, jazz-fusion and experimental new age.

Born and bred in Los Angeles, Benedek began pulling inspiration from the city’s structural and visual dichotomies at a young age. He picked up a guitar at 9 years-old, taking note of any and all sonic surroundings, from prevalent West Coast G-funk to the synthesized sound effects in video games to a Herbie Hancock record pulled from his dad’s collection. Amongst a complex set of influences, funk took a hold on his heart by high school.

Bene’s World is Benedek’s second Leaving Records release, following last year’s Coolin’ EP as well as a full-length debut on the influential Peoples Potential Unlimited label. His catalogue also includes collaborations with Dam-Funk, Delroy Edwards and Tom Noble. Recorded between his Koreatown studio and the West LA home he grew up in, Bene’s World captures the characteristically-LA mingling of urban action and canyon seclusion.

Debut Album “Untitled” from PPU in 2013
https://benedek.bandcamp.com/album/untitled-ppu-test-pressing
EP “Coolin'” from Leaving Records in 2016
https://www.stonesthrow.com/news/2016/03/benedek-coolin
Latest Album “Bene’s World” from Leaving Records in 2017
https://www.stonesthrow.com/news/2017/07/benedek-benes-world
Video: Boiler Room in 2014 https://youtu.be/h7UaPeKIw10
Soundcloud: https://soundcloud.com/leavingrecords/sets/benedek-benes-world-1

Feature Interview Page on Bandcamp: https://daily.bandcamp.com/2017/07/20/benedek-interview/

Australia/New Zealand tour with Mndsgn, Joyce Wrice, etc. in Jan/Feb 2018 https://www.residentadvisor.net/events/1058342

KOTA (Stones Throw Asia – LA/Japan)

Born and raised in Osaka, Japan, Kota Yoshioka has been the Japan/Asia label manager for world-renowned indie label Stones Throw Records since 2008. Based in Los Angeles since 2006, he also curates the Japan chapter of the Do-Over—an infamous outdoor party. For DJ, his diverse taste ranges from eclectic sounds of HipHop, Soul, Funk, Disco, House, etc.

KOTA (STONES THROW JAPAN/ASIA)
2006年に単身渡米後、L.A.を拠点とする音楽レーベルStones Throwで2008年から初の日本人オフシャルスタッフとして活動中。
ここ数年は、日本やアジアのレーベル・マネージャーとしての仕事をメインに、L.A./アメリカ—日本/アジアの音楽シーンの橋渡しをする仕事を中心に活動。
また、2011年よりLA発の野外音楽パーティThe Do-Overの日本開催のプロデュースも立ち上げから手がけている。
DJとしては、HipHop, Beats, Soul, Funk, Disco, Houseなどの幅広い音楽テイストの中からクロスオーバーさせる選曲を好み、グルーヴ重視なスタイルを持っている。

NTS 2 Hours Live Mix
https://www.nts.live/shows/56-djs/episodes/whodis-w-kota-3rd-january-2018
Mixcloud

Instagram
https://www.instagram.com/kota_la_jp/





2018/03/20(Tue)

Fine Promotion 定期公演 vol.76

Act:■IDOL NEO BREAK CHOCO★MILQ

Open:18:30 / Start:19:00 / Adv:¥1,000 (D別) / Door:¥1,000 (D別)


※この公演の後に、別のイベントが控えておりますので通常より30分前倒しでのopen / startになりますのでお気をつけください。

新作のリリースも春に控えているNEO BREAKですが、今年のこの1年が一番成長するのでは?
なんて思っています。

今年もこの2組を全力で応援していきますので、是非1度くらいは見に来てください♪
もちろん毎度来て頂いている方に一番感謝ですが♪

なんしか通常と違うのは持ち時間の長さと物販の時間の長さです。
これがやはり言うこと無い時間数!!
じっくりとアイドルと対話できますし、曲も聴けます!!

平日のアフターファイブにはぴったりかと思います♪





false

false

false

false

false

false